スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書のススメ

ずっと前から、私が好きだといっている作家さん


「江國香織」さん。


この人の文章は、夜とか雨の日とか秋や冬が似合うと思う。


そして誰かをすごく愛していると感じる時や


だれかを愛したいって思う日なんかも。


そこで今日はその中でもオススメを紹介します!

kirakira

きらきらひかる 江國香織

同性愛者の夫にアル中の妻。セックスレスでも傷つけあっても、離れられないふたり。

私たちは十日前に結婚した。しかし、私たちの結婚について説明するのは、おそろしくやっかいである――。笑子はアル中、睦月はホモで恋人あり。そんな二人はすべてを許しあって結婚した、はずだったのだが……。セックスレスの奇妙な夫婦関係から浮かび上る誠実、友情、そして恋愛とは? 
傷つき傷つけられながらも、愛することを止められないすべての人に贈る、純度100%の恋愛小説



とにかく、すごい設定なんですが主人公の精神状態や、側にいる夫、そしてその恋人との関係が

世間体の複雑さではなく「愛する」っていう部分で考えさせられます。


そしてなんだか胸がぎゅってなる作品です。


そんな大好きな江國さんの作品がなんとNHKでするそうです。


基本江國さんの本は活字で読まないと良さが伝わりません。



いままでだっていくつも映画化されたりしていますが、


心理描写とかセリフじゃ伝わらないとことかあるので


まず本を読むことをオススメします。



江國香織原作「カレ、夫、男友達」



NHKドラマ「カレ、夫、男友達」
真木よう子さんがNHKドラマに1年ぶりに登場 三姉妹の次女役で主演されるそうです。 


直木賞作家・江國香織さんの小説「思いわずらうことなく愉しく生きよ」  
がドラマ化!

omoiwazurau


タイトルを「カレ、夫、男友達」で放送されることになったそうです。


三姉妹の恋愛を描く物語で真木さんは次女の治子を演じ、長女を木村多江さん(40)、三女を夏帆さん(19)が演じるそうです。


ドラマは、プロポーズを断って同せい相手と気まずい関係になってしまったイベントプロデューサーの治子が、


恋もキャリアも絶体絶命の状況で、夫のDVを隠す長女・麻子、


恋愛が理解できない三女の育子のために奔走。


家族のきずなに助けられた三姉妹は、それぞれの殻を破っていく……という


三姉妹のうちの次女目線の箇所がドラマになるそうで、楽しみです♪



さぁ秋の夜長にオススメの本、まだまだ今後も紹介したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

富岡美緒

Author:富岡美緒
コトバって大事。
ココロって大事。
そんなどちらも大切にしたい。
当たり前のようで難しいコトをあなたには伝えたい。

お問い合わせはこちらまで↓
mio-pure@hotmail.co.jp

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版

Tip Comment

  • 05/26:ますみかん

  • 12/10:ますみかん

  • 10/30:コウヘイ

  • 09/14:ますみくん

  • 08/05:mio

FC2カウンター

ありがとうの気持ち

日常の「ありがとう」の気持ち。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。