スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤を描くような独りごと達

どっちみち

百年たてば 誰もいない

あたしもあなたも  あのひとも


BY江國香織:詩集「すみれの花の砂糖づけ」(理論社)





どんなに大切なヒトが出来たとしても

どんなにこの瞬間が孤独に感じていても


―どっちみち百年たてば誰もいない―


と思えたなら大したことはないと言えそうな気がしたけれど


やっぱりよくよく考えてみたら


そう思ってしまうコトは前向きとはトウテイほど遠くて


とてつもない孤独だなと思った。



他人といるのは面倒も多い

けれど誰かといるから

美味しいモノも、きれいなモノも

一人分以上に愛していける



と思うから、だから鈍くはなりたくない。


人生において感覚的に鈍くなったら


それは孤独と隣り合わせのように思うから。



関連記事
スポンサーサイト

最近の出来事

日々は流れるように進んでいって


振り返ったら相変わらず仕事ばかりで


最近は少し時間が出来たとしてもゴロンって横になりたい感じで。



でも何かやらなくちゃなってコトで


試行錯誤はしている感じです。



suashi

でもって、先日から真純ちゃんが見た私の写真が何枚も送られてきまして、


それはもうとても懐かしいものが多くありました。


上記はどちらも携帯をみる私です。


はい。


朝起きて:アイフォン見る
仕事行って:パソコンする
昼休み:アイフォン見る
仕事午後:パソコンする
仕事終わって:アイフォン見る
食事前後:テレビ見る
就寝前:パソコンかアイフォンにて動画みる



確かに・・・・目が悪くなる→眼精疲労→頭痛になるよね♪


という毎日ですが、頑張っていきたいと思います!


ファイティン!
関連記事

台湾一周の旅-パート14-

taipeiyoichi1

九份から帰ってくると、近くの夜市を散策。

恵まれていたことに台湾滞在中雨に困ったのはこの夜だけ。


それも一瞬ざっと降ったくらいかな。


そしてこの鉄板焼きに舌鼓をして最後の一日に備えて早く寝ることにした。

taipeiyoichi2
ちなみにお店はここ!
teppanntaiwan



明日は小龍包の美味しいお店、ティンタイホウへGO!


tuinisogo


ということで、さっそく一番近いお店がSOGOの中にあったので最終日の朝向かいました!

telinntaihou1

OPENと同時に入ったつもりだけど、ほかに入口があったのか

もうすでにお客さんは入り、行列ができていました!

tekintaihou2


とにかくゲストハウスで出会った男の子に、ここの

蟹味噌小龍包が絶品!と聞いたので迷わず頼みました。

telintaihu4

ほんとうにおいしぃぃぃぃぃ!

telintaihou5

今までで食べたどの小龍包より一番美味しくて、感動的でした。


で、ほかにも

telintaihu3

telintaihou6

何品かいただき、出るころには行列はさらに増していました!!!!


今日は台湾最終日!


明日の朝一番には飛行機に乗って帰国です!


でもって、朝早いので泊まる場所も空港が見える近さの良いホテルなので、

さくっと台北観光してホテルへ行く予定です。

なので、とりあえず台北101へ!


taipei101

感想は・・・


可もなく不可もなく(笑)

なんだか旅って感じがしない場所だったのでスルーです。

でもって近くのショッピングモールのフードコートにて


tapioka2


タピオカミルクティー

tapioka1

タピオカミルクティーはじめて飲みましたが

本当に美味しかったです。(ただ、ちょっと量が多くて最後はしんどかったですが)


その後は疲れがどっと押し寄せ
(※ホテルが空港近くなので最終観光終えてからチェックインしようと、本日はずっとバックパック背負っての観光だったのでクタクタ・・・ヘロヘロ・・・。)


お土産屋さんを気力で回り、相方と台北最後のディーナーを何にするか話し合い

これにしました!


酸菜白肉火鍋

酸菜白肉火鍋5

酢漬けの白菜がたっぷり入った鍋に



豚肉を入れて色んなものと一緒に食べます!


朝市の小龍包も最高でしたが、

この酸菜白肉火鍋はさっぱりしていてバクバク食べれます。


日本でもしてみたい鍋でした。

酸菜白肉火鍋1

酸菜白肉火鍋2

酸菜白肉火鍋3

とってもヘルシーです!

お店の方も親切で、鍋を付けるタレも自由に組み合わせられるんですが

お店の人が最初にオススメで作ってくれたタレが一番おいしかったです!

酸菜白肉火鍋4


そしてお腹まんぷくで最後にして最初の一番リッチなホテルへ!!!!



台湾最終ホテル1

予約していた時の値段でグレードアップしてさらに良い部屋にしてもらえました。

このベット!!!!一人分なんです!!!!!


そりゃ大の字になって寝るでしょう★うきゃぁー!


でも、その前に、今回の旅も無事終えようとしているのを祝して


近くのコンビニへ徒歩でむかい、台北市内で買っておいたチーズにあうコレを買ってきました!


台湾最終ホテル2


コンビニのおじさんがとても優しくて、ワインを購入後なにやら台湾語で話してきます!

「ん?」となっているとジェスチャーにて

「ワインあけるの持ってる?」って感じで聞いてくれてるのがわかり、

ワインオープナーがないことを告げると奥からオープナーを持ってきてくれました!


そして、


コンビニのレジの台でコルクをキュポっと開けてくれました


いったん開けて、帰り道にこぼれないようにやさしく上にもう一度コルクで軽く栓をして


瓶の首を片手にホテルへ帰る姿はただの酒飲みの図でしたが・・・;


大きな大きなベットでチーズとワインでいい気持ちになって



パッキンするのが面倒くさくなったのは言うまでもありません。。。



そして朝一に部屋から空港を眺め帰国へと向かったのでした。

台湾最終ホテル3



タイワンレシート

台湾で付けていた日記帳には、最初の数日間だけレシートが貼られていましたが


結局性格上最後まで出来ませんでした(>_<)


でも台湾のレシートって宝くじみたいになってるそうで、番号が付いていて当選したらお金もらえるそうです!

これって良いですよね。ただ、税金取られるだけじゃないって感じで♪


台湾一周の旅のこぼれ話はまだまだあるけれど、それはまたいつか。



PS帰国したその日は、家に直行ではなく弟夫婦の家へ直行。
バーベキューでした。

そしてその日は両親の結婚記念日だったのでみんなでお祝いしましたとさ★ちゃんちゃん!
結婚記念日ケーキ
関連記事

台湾一周の旅―パート13―

senchi
九份!!

キールンからバスで九份へ!


と言っても降りる場所を間違えて行き過ぎて


ゆっくり歩いて戻りました(笑)


山の上だからちょっぴり心細かったけど(笑)

taiwansenchi1


そうここが「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われている場所です。


なのですっごい観光客でいっぱいでした!



その中のとあるお店前にぐーすか寝ている犬が・・・。


taiwanwanko


お客さんが横を通ってもずっと寝ています(笑)


散策して戻ってきたら起きていました(笑)


taiwanwanko2



そうそう、前日に宿近くのバーで飲んでいたら


そこの店員の人が気さくに話しかけてくれて


「明日九份に行くの」

って言うと

絶対コレ食べてきて!とオススメしてくれたものがありました!!!!


それがコレ!


imo1


芋圓(台湾のデザート:タロイモの白玉)


台湾の九分名物、芋圓(ユーイェン)。紫色がとてもきれいです。かき氷に入れてコンデンスミルクで食べたり、緑豆や小豆と一緒に食べたり、さまざまに楽しめます。



imo2

セレクトはこれ!


これ!本当に美味しかった(>_<)


甘さが優しい味でこの白玉が本当に良い感じ!


温かい方と冷たい方と選べるんだけど、歩き疲れて喉が渇いていたので冷たいかき氷の方にしました。


そしてそして、その後もひたすら歩き


senchi3


なんとか夕暮れの日が落ちかけたタイミングまで待って写真をとり


ぎゅうぎゅう詰めのバスに乗って台北までかえってきました。


kipputaiwan


あっ!バスに乗る前に路地でこんな器用な寝方をしている犬も発見(笑)


taiwanwanko4


そして夜市へ向かうのでした・・・。つづく。
関連記事

台湾一周の旅―パート12―

基隆(キールン)

ki-run1

奇岩石のある野柳から、千と千尋の神隠しの舞台となった場所に行くには


いったんこの港町である『基隆』へ向かいます。


まずはここで腹ごしらえ!


地球の歩き方に載っていた水餃子屋さんへ!



旅で思うのが、人間がいるところだったら


分からなくなったら人に聞こう!でした。




ので、コンビニの女の子に聞くと丁寧に店の外まで出てくれて教えてくれました。



そして無事ついたこのお店。


ki-run2


おじさんもおばさんもとてもいい感じの人で


掲げてあるメニューを指さし注文へ。


ki-run4


優しい味の麺と

ki-run3



水餃子をいただきました。

ki-run5


どちらも優しい味がして、美味しかったなぁ。


ki-run6


さてさてそれではバスに乗り向かいますか♪


つづく・・・。
関連記事

台湾一周の旅―パート12―

台湾の旅も残りあと2日

台湾を一周する!という目的のもと


軽くぐるっと周ってきて、ついに再び台北へ。


台湾で結構気に入ったのがこれ!

shinngoutaiwan

信号!

最初はゆっくり歩くのに、残りの秒数が少なるくなるにつれ全力で走るの(笑)

この信号の場合、上の自転車の人も最初はゆっくりなのに

最後の方は全力疾走(笑)


かわいかった(笑)

で、台北のさらに北部だけまだ制覇していないので行くことに!


目指すは野柳!


taipei5

バスで台北から出発です!


観光地なので結構人がいました♪


yaryuu


そこは奇岩石集まる場所


yaryuu3


中国人のおじさん達が撮っていたので、一緒にとりましょうってパチリ!

台湾へ行くことになってから、ここは絶対行きたいリストに入ってた!


yaryuu2

こうして並ぶと何人なのかまったくわかりません。


こんな看板もありました。

yaryuu4


とにかくそこは絶景で


不思議な感覚の場所でした。


自然ってすごいな。。。



yaryuu6

クイーン(女王)の名前の奇岩石。


さぁ、今日は旅の大詰め、


最後のイベントといっても過言ではありません!

千と千尋の神隠しの舞台となった場所まで行きます!



そのまえに、もうちょっとだけ奇岩石と戯れてから…。


yayuu5



つづく。


関連記事

プロフィール

富岡美緒

Author:富岡美緒
コトバって大事。
ココロって大事。
そんなどちらも大切にしたい。
当たり前のようで難しいコトをあなたには伝えたい。

お問い合わせはこちらまで↓
mio-pure@hotmail.co.jp

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版

Tip Comment

  • 05/26:ますみかん

  • 12/10:ますみかん

  • 10/30:コウヘイ

  • 09/14:ますみくん

  • 08/05:mio

FC2カウンター

ありがとうの気持ち

日常の「ありがとう」の気持ち。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。