スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジャギ



Do you know 『ポジャギ』?

ポジャギというものを知りました。

pozyagi3


一般的にポジャギとは「韓国のパッチワーク」と表現されることが多いですが実際には多くの技法や地域の特色、染めや刺繍などの技法があり総称として「ポジャギ」と呼ばれることが多いようです。


仕事でお客様のお宅へお邪魔しました。


そのお客様にはいつも新しい発見をいただき、とても接しやすい方で


過去にたぶん紹介した自家製ポン酢作り等も教えていただいたお客様です♪



私が年始に会社事務所の外で『感じるココロ展』のおっきな「りんごオブジェ」を制作している所に


このお客様が来られて、私が仕事外でこんな活動もしているのかと発見されたのがきっかけですが、


打ち合わせが終わってお話をさせていただいていると


「ポジャギって知ってる?」


とのお言葉が!!!


「ぽじゃぎ??」全然聞いたことがなかった私。


「個展とかする富岡さんだったら絶対好きだと思うよ」

見せていただいたのが、

玄関入ってすぐの小窓に掛けられた薄い淡い青の布=カーテン。



実物を写真撮ってきたらよかったんだけど、感動のあまりすっかり忘れてしまいました。


韓国の布をはぎれを手で縫って一枚にしているもので、


その縫い目は『手で!?』とおどろくほどです。


pozyagi4


トイレにも小窓に手作りのポジャギ。

こちらは明るい色で幾何学模様にカラフルな色が入っていました。


とにかく「アートだ!!!」


って思いました。


こんな世界があったなんて!!!


素敵すぎる。


和でもなく洋でもない。

でも、和にも洋にも合う。不思議な世界です。


それでネットで調べてさらに惹きこまれました。

布はネットでも売っているみたいです。

ポジャギに使う布達

pozyagi2

繊細すぎて雑な私には無理ですが


見るだけで癒されませんか??


pozyagi5



ネットで調べていたら小物や、傘にまで使われてるんですね。

pozyagi1


今回のこのBLOGに掲載の作品は全部ネットからですが・・・
いつかそのお客様の作品をUPできたらなってひそかに思っている私です(笑)





人と出会うから、一人じゃ見えなかった世界に出会える。




関連記事
スポンサーサイト

旅音



indobook

インドホリック


真純ちゃんが昨年プレゼントしてくれたこの本。

『インドのことが気になりだしたらとまらない症候群』をどうやらインドホリックっていうらしい。


先日も営業に来られた方に



「なんでインドなんですか?」

「インドで何をするんですか??」


と聞かれた。


なんでだろ。。。自分でもわからない。。。


ただ、世界に目を向けたら「インド」は外せなかった。


写真家が撮った絶景写真や、ネット上にはその場に行かなくても情報がたくさん溢れてて


日本にいてもその国が分かる。



でもその中でもいくつかの国は「体感」しないとわからない空気や匂いがあるって思ってて



その中の一つがインドだって思った。



旅音さんという旅したコトを本にされてる方がいて
旅音さんHP

その名前も素敵だけど、その活動も惹かれる。





私は



言の葉クリエーター



として、世界で見た感じたものをコトバで表現したい。




皆と同じ日常を泳ぎながら発見するコトバ

日常から逸脱した世界で感じたコトバ
(でも現地の人からしたら日常な空間)



そんな全てをコトバでつぶやきたい。



同じモノを見ても同じじゃない。

そんな違いを楽しみたいな。





皆さんの知ってる「インド」情報お待ちしてます(笑)
皆さんが持ってる「インド」イメージでもOK。

関連記事

原因と結果



未来の果を知らんと欲せば、その現在の因を見よ

という、好きなコトバがあります。


どーゆーことかというと


未来がどうなるのか知りたいならば


現在どうなのかをみてみなさい。




つまり、未来をこうしたい!と望むなら


現在にその原因となる、それを達成するための行動をしたらいい。




というコトです。



当たり前なんだけど、何度もこのコトバで自分を見返せました。



今日を積み重ねた先にしか未来はない


そういう風にちゃんと意識を変えるだけで


なんだか日々が充実するように思えます。




一発逆転の好機が訪れるのを待つのもあるかもしれませんが、

それを待ってては何もないので♪


未来の『結果』を知りたいのなら、その現在の『原因』を見るべし★




当たり前のコトをちゃんと考えていきたいな。
関連記事

映画『キッチン ~3人のレシピ~』



映画『キッチン ~3人のレシピ~』

キッチン

映画『アンティーク』に続き、今見ているのがこの「キッチン」

上半期に何曲か曲を作りたくて


色んな刺激を求めて映画を見るようにしています。


映画の中のおいしそうな食事のシーンは、本当に色鮮やかで


見とれてしまいます(食べ物のウタを創るんじゃないけど(笑))




この「キッチン」は、本当になんだか「恋」がしたくなる映画です。


まだ最後までは観てないんだけれど





もう前半だけで


誰かを好きになってしまう衝動や


誰かに愛される満たされる感覚が


伝わってくるようです。




プライベートではもうGWの予定を着々と立てている私ですが


それまでに何曲作れるかなぁ。。。



誰かを愛したり

家族に包まれたり

友達と泣きあったり


そんな現実な感覚で

良い作品を生み出そうと思います。
関連記事

エコポット


個展も終わり、やっと一月本格スタートとなりました。

寒さが大の苦手な私は

この時期になると朝がめっきり弱く


毎日つくっていたお弁当も手抜きになってしまいます。

そこで!!!

写真はありませんが(笑)


エコポット

なるものを購入!

簡単にいえば魔法瓶のもっと背が低くて口が広いお弁当箱。


これにご飯を入れて、スープを多めにいれて蓋をします。


お昼にはリゾットに!またスープ次第で雑炊に♪


これで当分はお弁当?持参できそうです。






何の為に頑張るのか


どうして成長したいのか


見失いそうな時があったって


答えを探す姿勢は


忘れたくない


関連記事

感じるココロ展示4


感じるココロ展4

過去最高動員数397人

本当に有難う御座いました!

koten4-11
入口は二日目から風船のれんを設置♪

来られた方や、通りがかりの方に入ってもらいやすいようにしました♪

そして今回のメインはコレ!

りんご!

koten4-1

ねぶたを作るように、針金。和紙で中にライトを入れて作りました。

おっきなオブジェは来訪者の方に喜んでいただける一点となり、来年まで保管することが決定しました。

koten4-6

私個人的には、このコトバを釣り糸で結び、揺れながら回転するこのコトバ達です。
思ったより時間がかかってしまって大変でした。


koten4-8

たくさんの方がきてくださり、写真もできるかぎりご一緒に撮らせていただきました。
ただ、真正面の写真は個人のプライバシーもある為

この後輩のさわちゃんとの写真くらいならいいかなとUPしています(笑)


このようにイスに座っての撮影が多かったです。

koten4-12

ますみちゃんはじめ、綾子もきてくれました。


またますみちゃんからは真っ赤なお花のブーケもいただき感謝です♪


koten4-3


そしてこの二人も来ました(笑)

Mioの両親ラブラブ夫婦です。

koten4-4


私が見ているのは・・・・

koten4-5

そう!今回はきていただいた皆さんにも一枚の紙をうめていただこうと用意したこの用紙!

思い思いに、子供から大人まで書いてくださいました。


koten4-2

チゲルも間もなく二人目出産ですが、昨年生まれたJYO―君と旦那さまとで、展示の手伝いに来てくれました。


彼女のパパッと紙を切って貼った模様がかなり生かされて明るい空間となりました。

koten4-9

そして誇らしいココロ展のメンバー、シュニーと(今回も三線を持ってきてました)弘規(手作りのカホンを持参)です。

相変わらず私はこの二人に支えられ、またいじられながら楽しく終えました。

koten4-7

彼らや、チゲルの友人知人の方は本当に素敵な人ばかりです。

だからこうやって毎年来られる方も増えるんだなって思います。

本当にありがとう!

koten4-10


最後に・・・また来年もしますので宜しくお願いします。ぺこり。

取り急ぎ報告まで。










関連記事

感じるココロ展4

kokorotenn4omote


感じるココロ展4

いよいよ今週末開催です!

皆さん手帳にはもう書き込んでいただけましたか??


時間や詳細は下記にて★

あなたのココロをこの空間で混ぜちゃおう。

そしたら新しいココロが生まれるから。




kokorotenn4ura







関連記事

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

今年も何卒よろしくお願いします(ぺこり)



今年もたくさんの人との出逢いと



幾つもの作品が生み出せますように。



関連記事

プロフィール

富岡美緒

Author:富岡美緒
コトバって大事。
ココロって大事。
そんなどちらも大切にしたい。
当たり前のようで難しいコトをあなたには伝えたい。

お問い合わせはこちらまで↓
mio-pure@hotmail.co.jp

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版

Tip Comment

  • 05/26:ますみかん

  • 12/10:ますみかん

  • 10/30:コウヘイ

  • 09/14:ますみくん

  • 08/05:mio

FC2カウンター

ありがとうの気持ち

日常の「ありがとう」の気持ち。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。