スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混在する想い

悔しいと思えるうちは、

まだ挑戦をあきらめていない証拠だと思う。



本当にどうでもよくなれば


「悔しい」とさえ思わなくなるだろうから。



羨望のまなざしが、嫉妬になるのは醜い。




その紙一重の部分がどっちになるかは自分次第なんだろうな。




怒ったり泣いたり忙しい毎日は


生きてるなって気がして



その渦中にいる時は、早く抜け出したくてもがいているのだけれど



振り返ってみればやっぱり



一番しんどかった時が


強くたくましくなっていけた節だったなって思える。




だから結局のところはこの瞬間(イマを)



最高にも最低にも変えるのは


やっぱり自分の思考なんだって頷いた。




混在する想いの中で



それでも進むしかない。
スポンサーサイト

誰かの優しさ

ちょっとしたすれ違いや


言えなかったコトへのフラストレーションが


塵のように心に積み溜まって


気が付けば「山になってしまっていた」ということがある。



たった一言を面倒臭がって

距離が出来たり取り返しがつかなくなることもある。



とにかく結果自分が招いた困難は

自分だけが苦しいのではなく誰かをも苦しめることになったりして



そういう時に、それでも側で励ましてくれたり


何気ない一言が持つ元気づけるコトバの力をあらためて実感したりする。



誰かの優しさに背中を押されて日々は進んでいくんだなぁと感動した昨日。



誰かがピンチの時や、見えないくらいの小さな心の信号を掲げているコトに


気が付き走れる人は本当にかけがえのない人だなと涙が出たりして。



そしてまた次はそんな励ませる「誰か」に私もなりたいと思えた。



建設は一生・破壊は一瞬と父が私に幼いころから語っていたけれど


本当にそうだなと思う。


でも


建設中の姿勢や努力や姿を通して

破壊に導く一瞬の過ちを

なんとかわかってもらいたいのも人間社会だと思う。


結果がすべての社会だとしても

たまには過程も踏まえて包んでくれたらいいな。

声が心地いい人


電話なんかは特に


声の心地いい人がいる。


強く受話器を押しつけて聞いていたい。


声にも相性や好みってあるんだなぁと思ったりした。

責任感

責任感のない人が嫌い


ありすぎるのもどうかという意見もあるけれど



人は皆それぞれの立場で



他人から見れば大小なりの責任を持つべきコトがある。



誰だって余裕なんてなくて


他人の荷物を持ってあげられるほどの余力もない。



けれど本当に無理な時に



ちゃんと誰かに頼める人は責任放棄とは思わない。




誰だって自分が抱え込んだ問題が予想以上に大きかったりすることもある。




そういう時にどういう行動にでるのかで



その人への信頼関係も変わってくると思うもので・・・。



責任感のない人が嫌い



それは信頼に値しない。



二人だけの関係ならまだいい



それが仕事であったり


なんらかのコミュニティー内での話になるのであれば



問題どころじゃないコトを学ぶべきだと思う。





あなたは尊い。


あなたじゃないとダメなコトがたくさんある。


あなたが「私がいなくても」と決めるコトは間違いで


あなたには「私がいなくちゃ」と思ってほしい。






誰からも

誰からも期待されない人生ほどむなしいものはありません。


それなのに友人・知人の中にはそれを嫌がる人がいます。



チカラがないとか


成長したくないとか



そう簡単に人は大きくなれないので


もちろんその節目の度にプレッシャーなり


嫌な経験だったりを体験することになります。




でもそれを避けて生きていく!と言い切るには


早くないかなと思ったりします。



そして、期待されることを嫌がれるなんて


なんて贅沢なことなんだろうとも思います。



基本的にネガティブすぎる人は苦手です。



ネガティブで生きていく!と宣言する人も


それ自体はポジティブってことじゃ・・・と思ってしまいます。



だって、



「ネガティブ発言を周囲にまき散らします!

でも受け止めてねっ♪と聞こえるからです。」


どうせ生きていくのなら一瞬のポジティブも求めたい






誰からも期待されないコトを願うより

どんな期待に出会ってもつぶれない自分を願いたい




そんなコトを最近よくがんがえます。

思うコト

人が誰かに出逢って


そして化学反応みたいに「誰か」にだけ惹かれる。



誰でもいいわけじゃなくて



でもその人を愛した理由は理屈じゃない。




いたってシンプルに思えた「恋愛」や「結婚」は



そもそも掘り下げないでいたほうが良かったのかな。




誰かを好きになって



その誰かも自分を必要だと言ってくれる。



その確率は考えてみればとても凄いコトだと気付いた今日この頃。



これを忘れなければきっと想いあえた人を



もっと大切に感じられると頷いた。







少し我慢している大人へ

『NOと言えない』


そう。NOと言えないのだ。


『出来ない』と言えない。


いつもなんだって言えるのに


ここぞという場面でいつも


自分がガマンすればいいって思う。



それで物事がうまく回るなら


反論なんてしないし、出来ないとも言わないし


いつもは口がたつのに


何も言わない。



これが正しいとは一ミリも思わないのに


でもそういう風にしかできない。



自分の主張をきちっと言うべき時に言えないのは


やっぱり自分に自信がないからなのか・・・。


それとも言っても無駄だと相手を信じられていないからか・・・。



(何かの本にはこう書いてあった


ただ自分が嫌われたくないだけ。


もしくは言っても無駄と相手を蔑んでいる。


言いたい事が言えないと不満を持っているのは


言わなくても済む程度の悩みで


結局は自分次第の問題)

こういう文章を見ると悲しくなる。
それはきっとそれが正しいと思うから。
結局は自分のわがままだと思うから。
でもこういう思考自体が我慢する人の
悩みなではないのかなとも思う





一人車の中で言いたい事をつぶやく。


それでも気持ちがおさまらない時は誰かに話す。


こう毎回話された方はたまったものじゃないけれど、


話を聞いてくれる人がいるコトはなんて幸せなんだろう。



もしも、突然自分の身に何かが起こって


この場所からいなくなったとしても


自分の本当に思っていたすべてをきちんと受け止めて


記憶していてくれる人がいるのは本当に幸せ者だと思う。



人生何が起こるかわからないから


自分に素直に生きていきたいけれど


でも地球の平和ってのは


少なからず言いたい事を言いたい時にいう人ばかりだと


成り立たないわけで。



そう思ったら我慢した時、孤独だなって思った時


自分をほめてあげよう。


地球の平和に貢献したねってね。

諦めないコト

昨日、若手のイラストレーターさんと対談しました。


彼女の「やりたいコト」を全力で取り組む自身の姿こそが


その周囲の人への希望や勇気や光になるという考え方に感銘を受けました。



成功したその姿だけではなく、成功するまでの過程も含めて


諦めないコト・強く願うコト


それがいかに大切かを学んだ気がします。



やりたいコトや夢は全部したい!


そうみんな願うけれど


日々の忙しさに流され


叶える努力最初の一歩を踏み出せずに


他人と自分を比較してうらやむ人は多い。




それじゃやっぱり先へは進めないなと思いました。



だからまた自分の夢を掲げながら前へ―。



分析

憂鬱な日

朝からとても憂鬱な日

一体何が私をそんなに嫌な気持ちにさせるのか。


いつもそれを考えるようにしている。


一日の予定を思い浮かべて、


その中のどこが引っかかっていたり


しんどいなと思う所なのかをまず考える。



その後いくつか嫌だなと思う事があるのであれば


いくつあるかを考える。



例えば1個だった場合



それさえ乗り切れば済むことだから
頑張ろうって思う。



次にいくつかあった場合。

それが起こる順番に頭の中で並べてみる。


そしてまずは目の前の一つの嫌なことだけ考える。


それがクリアー出来たら



「ほら、一つ終わった。出来た!きっと数時間後にはまた一つ終わる」と


考える。





こうやって分析をすることで



いくつもの日々と時間を過ごしてきたなと思った。



嫌なことややりたくないこと。


苦手な人や腹が立つ相手。


それらに出会った時に自己分析する。


何がどうなのか。



そのことで考え直せた数々の事がとても愛おしい。

話したい人

話したい人がいる毎日は幸せだ。


話したいコトがある日常は素敵だ。

一日という長く短いその時間に起こった事や


感じたことなんかを伝える。


そういう小さな積み重ねこそが

きっとものすごく大切なコトだと思うのです。



あなたの今日はどうだったのかな?


その声を聞かせてよ。

プロフィール

富岡美緒

Author:富岡美緒
コトバって大事。
ココロって大事。
そんなどちらも大切にしたい。
当たり前のようで難しいコトをあなたには伝えたい。

お問い合わせはこちらまで↓
mio-pure@hotmail.co.jp

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版

Tip Comment

  • 05/26:ますみかん

  • 12/10:ますみかん

  • 10/30:コウヘイ

  • 09/14:ますみくん

  • 08/05:mio

FC2カウンター

ありがとうの気持ち

日常の「ありがとう」の気持ち。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。